午前三時

by Inuwatari Ryosuke

/
  • Streaming + Download

     

1.
2.
3.
01:52
4.
5.
6.
03:19
7.
8.
9.
02:49
10.
11.
03:35
12.
03:21
13.
14.

about

文字化けしている場合は末尾を[.mp3]にしてください。お手数ですがよろしくお願いします。

credits

released August 16, 2013

tags

license

about

感情record Japan

contact / help

Contact 感情record

Streaming and
Download help

Track Name: ワンダーランド(午前三時ver)
鏡の向こうの僕(君)に会いに
真夜中 不思議な扉を開く
汚れた世界に飽きて
不思議な世界に飛び込んだ

嫌なこと全部忘れて
朝まで踊りましょう
好奇心だけが渦巻く
狂気の世界に『ようこそ!』

朝が来れば絶望にまみれ
望みもしない今日を生きてる
頭を無くした猫が
道の真ん中で死んでいた

惨めな死に方をするなら
夢の中で生きていたい
僕(君)は幸せを装い
僕を誘って笑うんだ!

嫌なこと全部忘れて
朝まで踊りましょう
好奇心だけが渦巻く
狂気の世界に『ようこそ!』

嫌なこと全部忘れて
朝まで踊り狂う
好奇心だけがパスポート
『夢の国にようこそ!』

現実から逃げていたい
心の中の世界なら
何にだってなれるんだ
狂気に誘われ『おいでよ!』
Track Name: ロンリー倫理論理回路
大人にはなりたくない
誰でもあることだけど
そうやって自分を嫌って
馬鹿みたいだけど 
馬鹿なんだけど

世間はそんな僕を
駄目な子だから仕様がない
そうやってあしらうだけで
相手にしない
見向きもしない

弱音を吐く前に
強がってしまう僕は
周りの皆を裏切って
馬鹿みたいだろ
馬鹿なんだけど

『独りで生きて行く』
なんて言ってみせるけど
強がっている僕に気づいて
欲しいだけさ

ロンリー倫理論理回路
何が正しい?何が正しい?
ロンリー倫理論理回路
僕には全然わからないよ
Track Name: 色
僕の世界に 始めからあった
色は刻々と 変わっていて
もう覚えていないや
僕だけの色を 探していたら
たくさん混ぜ過ぎて 今じゃ汚くて
諦めたんだ
Track Name: カッターナイフ
生きてる
はずなのに
心が
冷たいよ

自分の
居場所も
未来も
全部捨ててしまったんだ

苦しみの中で悶えては
いつも誰かのせいにする
そんな自分を殺したくて
カッターナイフを握り泣く

滴る血の温もりも
傷口から伝わる痛みも
僕が僕で在る証明で
ようやく僕を見つけたんだ

滴る血の温もりも
傷口から伝わる痛みも
僕が僕で在る証明で
カッターナイフを握り泣く

滴る血の温もりも
傷口から伝わる痛みも
僕が僕で在る証明で
ただそれが 生きる意味なの?
Track Name: 狂躁
赫い眼をした少年ひとり
狂躁横丁存在皆無の
恐怖に呑まれ首を吊った
それすら妄想、猫が見ていた

肺の中で蠢く何かが
口から漏れて伝搬していく
何も知らない純粋愚かな
少年の瞳に映る景色とは

感情論主義者の 作りあげた世界で
少年の瞳に 映る景色を描く
送電線 埋め尽くす 黒いカラスが嗤ってる
少年の瞳に 映る色は真っ黒だ

真っ黒だった
Track Name: 少年A(午前三時ver)
少年Aは橋の上
白昼夢を見ていた
終わりの風が吹き
世界が崩れていく

少年A
飛び降りた
少年A
落ちていく

少年Aは橋の下
世界の真ん中で
ギターをかき鳴らし
大人を憎むんだ

少年A
理不尽さ
わかってる

少年A
Track Name: 個性
『網膜に焼き付いた
 歴史は真実なの
 答えてよ わかるんでしょう
 何でも知ってるあなたなら』

そんな問いも 一瞬で
喧騒に揉み消された

『こうしないとダメなんだ
 こうしないとダメなんだ』

決めつけられるばっかりで
俺はただの人形だ

『俺』はただの飾りだ
Track Name: 人形の歌
僕が生まれた意味はきっと
君を愛し、愛されること
でもね 僕には口が無いの
だから君に『愛してる』を言えない

君が僕を抱きしめても
僕には動く手足が無いの
だから君に愛を返せない
この身体を 呪った

どうしてこんな僕を愛してくれるの

夢の中の僕は
歌を歌い踊っていた
夢から覚めた僕は
流れもしない涙を

流した

でもね それは君の涙
今日も昨日も君は泣いて
僕を抱いて零れた涙
僕の身体に滲んだ

どうしてこんな僕を愛してくれたの

何もできない僕は
悲しむ君の腕の中
命が欲しいと哭いて
非力な自分を嗤うんだ

いつかは僕も飽きられて
さよならするその時は
お願い 君が大人になっても
愛を忘れず生きてほしい

さよなら 僕から愛しい君へ
僕はずっと愛してるよ
Track Name: Dilemma
嘘吐きの君は 意味の無い切り札を
僕の目の前で 大袈裟に振りかざして
「愛してる」なんて 脅すように囁いて
僕を見失って ひとりぼっちで 泣いている

夕凪の街で あの日の僕らは
正しい感情を 忘れてしまった

割れて腐った想いに意味をつけようとしたけど
手に取る度崩れ落ちて形にすら出来ない
この手は君に触れていたはずなのに今じゃもう
全ての感触を忘れてしまいそうで

割れて腐った想いに意味をつけようとしたけど
手に取る度崩れ落ちて形にすら出来ない
この手は君に触れていたはずなのに今じゃもう
全ての感触を忘れてしまっている

サヨナラ
Track Name: さよならガール(午前三時ver)
些細な嘘から予想通りの仲違い
解れだした糸で縫い合わすつもりか
悲しみの向こうで後悔しているの
崩れだした関係は元には戻らないさ

上辺だけの愛じゃないの
確かに愛していたはずなのに

「さよなら」という君の瞳はどこか虚ろげで
悲しみに染まる街で独りぼっちで泣いていた

静寂の街並みは優しい明かりだけ
走り出せないでいた僕を慰めた

上辺だけの愛じゃないの
確かに愛していたはずなのに

脆くなった心が割れて落ちて痛むの
拾い集めた欠片を繋ぎ合わせて笑ってよ

さよならガール
君は無表情で僕を突き放す
さよならガール
もしそれが愛ならば僕は受け入れよう

脆くなった心が割れて落ちて痛むの
拾い集めた欠片を繋ぎ合わせて笑ってよ
「さよなら」という君の瞳はどこか虚ろげで
悲しみに染まる街で独りぼっちで泣いている